女性への暴力防止 気づこう なくそうDV|尼崎市女性センタートレピエ|ドメスティックバイオレンス悩み相談尼崎市女性センタートレピエ 女性の悩み相談電話 06-6436-8636

DVって何?〜DV(ドメスティック・バイオレンス)とは、夫婦や恋人など親密な関係にあるパートナーからの暴力のことをいいます。

被害者の多くは女性です。

被害者の多くは女性です。

男性が女性に対して暴力を振るうことの根底には「女性は男性に従うもの」という考え方があります。 また、パートナーを自分の所有物とみなす支配者意識がひそんでいます。

女性への暴力は社会的な問題なのです。

暴力の形はさまざまです。

一口に暴力といっても様々なかたちがあります。「身体的暴力」「精神的暴力」「性的暴力」「経済的暴力」「社会的暴力」「子どもを巻き込んだ暴力」です。多くの場合、1種類ではなくいくつかの暴力がかさなって起こります。

[DVチェックシート]どんなことがDVにあたりますか?夫や恋人など親しい間柄にある人から、こんな経験はありませんか?

  • パターン1:身体的暴力

    身体的暴力

    • 平手打ち、なぐる、けるなどされる
    • 刃物などの凶器などをつきつけられる
    • 髪をひっぱたり、体をひきずりまわされたりする

  • パターン2:精神的暴力

    精神的暴力

    • 暴言をはかれる
    • ののしられたり、バカにされる
    • 大切にしている物を壊される




  • パターン3:性的暴力

    性的暴力

    • 見たくないポルノ雑誌、映像などをみせられる
    • 望まない性行為を強要される
    • 避妊に協力しない

  • パターン4:経済的暴力

    経済的暴力

    • 生活費をわたしてもらえない

  • パターン5:社会的暴力

    社会的暴力

    • 友だちや親とつきあうなといわれる

  • パターン6:子供を巻き込んだ暴力

    子供を巻き込んだ暴力

    • 子どものまえで被害者をバカにしたり、暴力を見せたりする

デートDV

  • 束縛は愛ではありません!

    恋愛関係にある2人の間で起こる暴力を『デートDV』といいます。 DVは結婚・同居している人だけの問題ではありません。恋人たちの間でも起こります。 あなたが「大切」だから、「好き」だからしてしまう、と言うけれど、これは愛ではありません。暴力です。
    これってDVかな?と思ったら…ひとりで悩まないで相談しましょう。

    デートDV防止カード

  • 愛しているから…?好きな人とつきあっているのに…こんなことありませんか?

    • 気に入らないことがあると、殴る・けるなどの暴力をふるう
    • 嫌な呼び方をしたり、バカにしたりする
    • 急に不機嫌になったり、無視したりする
    • 無断で携帯や持ち物をチェックする
    • 友達との約束を嫌がったり、友人関係を制限する
    • 部活やバイトに行かせないなど、行動を細かくチェックしたり指示する
    • いつもお金を払わせたり、無理やりモノを買わせる
    • 無理やり体をさわるなど、性行為を強要する

DVの悩み相談について